Warning: date() expects parameter 2 to be long, string given in /home/373bnp/www/blogt/index.php on line 130
館山野鳥の森blog
Created in 0.0187 sec.
 
館山野鳥の森blog
 
T:433 Y:2909 Total:2312427 Online:29
Calendar
prev
2010.1
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 
2010/1/13

平成21年度1月から3月のイベント予定表


平成21年度1月から3月までの館山野鳥の森の催し物のご案内

平成22年 1月17日(日) 野鳥観察会 30 名
日本野鳥の会の会員を講師に、館山野鳥の森とその周辺の冬の野鳥観察を行います。野鳥を観察しながら、新春の植物などの自然観察もします。野鳥の森で作成したビデオDVDの配布をします。
500円

平成22年 2月6日(土)予定NEW 鳥の声キャッチ名人 定員無し(50名)
千葉県立中央博物館の大庭照代さん(ふれあい野鳥館のぞジオラマの鳥の音声著作権者)と館山野鳥の森で音声収録装置のききみみずきんを使って鳥の鳴き声を中心に観察します。
1回ごとの定員は設けませんが、館山野鳥の森の観察資料DVDを50部用意して参加者に配布します。500円

平成22年 2月21日(日) 森の作業とホダ木作り 20 名
「森の作業とホダギ作り」館山野鳥の森の森の手入れで出た材などを使ったシイタケのホダギ作りで、原木をノコギリで切ったり、ドリルで穴をあけて菌を打つ体験をします。
500円

平成22年 3月 21日(日) 早春の野鳥の森でふれあい散歩 100 名
健康と癒しの森コースを紹介してから、野鳥の森の周辺の史跡をめぐってのハイキングです。海岸から里山に入って風景を楽しみながら散歩します。
(エコウォーク 館山野鳥の森 海を感じる森物語コースとして登録されているコースを含みます。)
500円
催し物は追加で計画することがありますので、最新の情報は
ブログ http://blog-yachou.chiba-forest.jp/Link  もご覧ください。

ふれあい野鳥館で毎日出来る体験。午前10時から12時まで 午後1時から3時までに
直接お申し込みください。
森の素材工作体験
(1名から、団体は要予約) 「森の素材工作体験」「木工教室」森の自然素材を使って、プレート・フォトフレーム工作、動物・鳥の置物など作ります。 体験費300円
(材料費別途)

バードウォッチングと自然観察(雨天中止) (要予約、2名から) 野鳥の森バードウォッチングコースをガイドします。
(館山野鳥の森の野鳥観察資料付) 500円

・内容は、天候等により変更になる場合になる場合があります。
・お申込みは3ヵ月前から開始します
FAX、E-mailの場合には返信が届いた時点でご予約成立となります。
(お電話以外でお申し込みの場合には返信がお手元に届いたときに予約の確定となります)
・小学校低学年のお子様については、保護者同伴でお願いします。

お申込み・お問い合わせは・・・
〒294-0233千葉県館山市大神宮553
館山野鳥の森管理事務所
TEL 0470-28-0166
http://www.chiba-forest.jp/yachou/Link

平成21年度1月から3月のイベントPDF 1805KBLink

— posted by Aprilfools at 05:58 pm   commentComment [0] 

 
2010/1/13

季節風の中の海岸では波の泡が吹き上がっていました。


館山野鳥の森から車で数分の富崎漁港周辺で撮影した海岸風景です。
強い西風の中で海は大荒れでした。海の鳥たちはどこへ避難をしているのでしょうか。
平砂浦も波頭が白くうねっています。
21E_5234m
平砂浦

21E_5214m
富崎漁港付近

21E_5227m
阿由戸の浜 波の泡

21E_5222m
沖を行く船と波


— posted by Aprilfools at 05:23 pm   commentComment [0] 

 
2010/1/13

館山野鳥の森から徒歩で数分の堰に行ってみました。


大鑑院堰には、アオサギ、コサギ、コガモ、ハシビロガモなどが来ていました。
撮影を始めるとアオサギが飛び立ちました。

21E_5165m
アオサギ

21E_5166m
アオサギ

21E_5167m
アオサギ

ハシビロガモも飛び立って遠くへ着水しました。近くにはコガモがいました。
21E_5170m
ハシビロガモ

21E_5198m
ハシビロガモとコガモ


— posted by Aprilfools at 05:01 pm   commentComment [0] 

Copyright 2006 館山野鳥の森blog. All rights reserved.