Warning: date() expects parameter 2 to be long, string given in /home/373bnp/www/blogt/index.php on line 130
館山野鳥の森blog
Created in 0.0177 sec.
 
館山野鳥の森blog
 
T:1729 Y:2263 Total:2318336 Online:07
Calendar
prev
2007.5
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 
2007/5/7

館山野鳥の森の歴史


緑の広場に散歩に見えた地元の方に野鳥の森の設立のころのお話を伺いました。

館山野鳥の森の前身は、昭和40年8月11日に財団法人千葉県バード協会が設立され、「バードセンター」として開園しました。
昭和42年5月13日(1967年)には「千葉県バードセンター」として常陸宮同妃両殿下のご臨席を賜り開園しました。
平成19年5月13日(日)の探鳥会は前身の開園時に常陸宮さまが野鳥の森の四季の森にあるモッコクのお手植えをされてから40周年にあたります。
現在の「千葉県立館山野鳥の森」となったのは昭和49年10月30日からです。
なお、探鳥道の脇には大正年間に建てられた石碑があり、サクラの木を植えたことが記されています。
安房神社と野鳥の森、地域の発展のためにさまざまの方がかかわっているのを改めて知りました。

昭和42年度はAprilfoolsも中学生の頃で、自転車で洲崎まで行き、帰りに造成して間もないバードセンターの山へ登った記憶があります。
今も、地元の小学生、幼稚園生がよくみえます。

今年度は、催し物の回数を増やし、また、メタセコイヤとラクウショウが植えられた水辺の森を会場に「体験の森12か月」を小学生程度向きに毎月、開催しており、多くの人に野鳥の森の魅力を知っていただきたいと考えています。
体験の森12か月
体験の森12か月


1 of 212Next»

— posted by Aprilfools at 08:12 pm  

Copyright 2006 館山野鳥の森blog. All rights reserved.