Warning: date() expects parameter 2 to be long, string given in /home/373bnp/www/blogt/index.php on line 130
館山野鳥の森blog
Created in 0.0578 sec.
 
館山野鳥の森blog
 
T:2098 Y:1535 Total:576025 Online:23
Calendar
prev
2018.11
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

[ カテゴリー » 野鳥 ]

2010/1/15

コサギ


館山野鳥の森から徒歩で数分の堰で撮影したコサギ。
1月13日に撮影。
21E_5194m
コサギ

21E_5192m
コサギ

21E_5191m
コサギ

堰にはアオサギ、コサギが風の少ない枝で群れていました。
水面にはハシビロガモ、コガモなどが群れていて、堰に近づくとアオサギとコサギがまず飛び立ちました。

— posted by Aprilfools at 02:45 am   commentComment [0] 

2010/1/14

緑の広場のアオジ、ツグミ


緑の広場で冬の間に良く見かけるのがアオジ、アカハラ、シロハラ、ツグミなど。
風の強かった1月13日に撮影したものです。
21E_5288m
アオジ

21E_5272m
アオジ

21E_5302m
ツグミ

21E_5294m
群れるハシボソガラス


— posted by Aprilfools at 11:37 pm   commentComment [0] 

2010/1/13

館山野鳥の森から徒歩で数分の堰に行ってみました。


大鑑院堰には、アオサギ、コサギ、コガモ、ハシビロガモなどが来ていました。
撮影を始めるとアオサギが飛び立ちました。

21E_5165m
アオサギ

21E_5166m
アオサギ

21E_5167m
アオサギ

ハシビロガモも飛び立って遠くへ着水しました。近くにはコガモがいました。
21E_5170m
ハシビロガモ

21E_5198m
ハシビロガモとコガモ


— posted by Aprilfools at 05:01 pm   commentComment [0] 

2010/1/7

ウミツバメの仲間でしょうか?


探鳥道での観察を終えて事務所に戻ると、段ボール箱に元気の無い鳥がいました。
ウミツバメの仲間でしょうか。近くの人が保護して置いて行ったとのことだったので、すぐに県民センターへ電話をして、写真を撮らせてもらってから届けました。
山の中の家の車庫のまえでうずくまっていたとのことでした。どうしたのでしょう。

DSC_4815m
ウミツバメの仲間

DSC_4798m
ウミツバメの仲間?


— posted by Aprilfools at 05:58 pm   commentComment [0] 

2010/1/6

館山野鳥の森から車で20分ほどの館山湾の朝の景色


朝の平群川河口へ寄ってみました。
昨日は、強い西風と波で河口にユリカモメやウミネコが群れていましたが、今朝はカモメの仲間は沖合いで飛び回っていました。
穏やかになった鏡ヶ浦にはカンムリカイツブリが少し沖に来ていました。
河口ではハシブトガラス、ハシボソガラスが餌を食っていました。
21E_5134m
カンムリカイツブリ

21E_5131m
ハシブトガラスとハシボソガラス

21E_5136m
ユリカモメ

21E_5149m
タヒバリ

野鳥の森の駐車場の近くで、アカハラを見かけました。
21E_5152m
アカハラ


Aprilfoolsは今週末から横浜市の自然観察の森へ3日間行く予定のため、第2土曜日の観察を1月7日に早めて行うことにしました。

— posted by Aprilfools at 06:07 pm   commentComment [0] 

Copyright 2006 館山野鳥の森blog. All rights reserved.