Warning: date() expects parameter 2 to be long, string given in /home/373bnp/www/blogt/index.php on line 130
館山野鳥の森blog
Created in 0.0390 sec.
 
館山野鳥の森blog
 
T:182 Y:1908 Total:405802 Online:03
Calendar
prev
2018.7
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

[ カテゴリー » 自然 ]

2009/2/15

田んぼの中の生き物たち


2月14日は春一番一過で気温が記録的なあたたかさになりました。
館山野鳥の森の駐車場の近くで冬も水を張ってくれている田んぼでは、ドジョウが顔を出していました。カエルの卵にタニシが寄る姿を撮影。
PAP_0010m
カエルの卵(種類は後日)

PAP_0008m
カエルの卵に寄るタニシ(種類は後日)

PAP_0006m
ドジョウ

堰の近くの水の流れの中ではメスに何匹ものオスが寄って団子状になったカエルがいました。
PAP_0011m
カエルがいっぱい。

2月14日に携帯電話で撮影した画像から。

— posted by Aprilfools at 10:03 am   commentComment [0] 

2009/2/1

トラツグミ


トラツグミを時々みかけるので、しばらく撮影してみました。
21A_2171--(33)m
トラツグミ

21A_2145m
トラツグミ

トラツグミを撮影していると、シメが顔を出しました。
21A_2171--(5)m
シメ

午後になって緑の広場の上空でミサゴが旋回していました。何を探していたのでしょうか。
21A_2192m
ミサゴ

朝の撮影で堰を確認していると手前の木にノスリがとまっていました。
海岸にはミユビシギの群れも入っていました。
21A_2174m
ノスリ


撮影はNikonD200に500ミリのレンズをつけて、1.4倍のテレコンバージョンレンズも併用しています。
画像はNEFとJPGの両方で保存をしています。
ブログへは1画像を50キロバイト程度となるように編集をしています。


— posted by Aprilfools at 11:54 pm   commentComment [0] 

2009/1/24

風の中の海岸で


カワアイサを求めて南房総市白浜町の長尾川河口へ行ってみると、七島橋付近は風が強くて撮影には難しいので、場所を移動して風の影になる場所から海を撮影してきました。
ウミウなどが波の中で飛んだり潜ったりする様子をしばらく観察。
21A_0483m
風の中で

21A_0509m
波浪

21A_0506m


撮影をやめて職場へ向う途中で、カワラヒワが餌を探していました。
21A_0539m
カワラヒワ


— posted by Aprilfools at 10:49 pm   commentComment [0] 

2008/12/25

キヌガサタケ


冬至も過ぎて、いつ開くのかとキヌガサタケの様子を見てきました。
土から出た部分が柔らかくなって、上部のふくらみも出てきたのでまもなく開くのでしょうが、今朝はまだ開いていませんでした。
こんなに寒くなってと思うのですが、冬の日が直接当たる場所にあるのです。
DSC_7851m
キヌガサタケ

明日は開くことでしょう。(かな?)

— posted by Aprilfools at 11:24 pm   commentComment [0] 

2008/12/22

水辺の森も冬景色になって。


水辺の森では落ち葉のジュウタンで冬を迎えています。
葉が落ちて空が透けて見える部分も広がり、森の深くまで日が射しています。
DSC_7746m
メタセコイアとラクウショウの落葉

DSC_7758m
落葉のすすんだ水辺の森

DSC_7784m
葉の落ち方はそれぞれ


— posted by Aprilfools at 11:20 pm   commentComment [0] 

Copyright 2006 館山野鳥の森blog. All rights reserved.