Warning: date() expects parameter 2 to be long, string given in /home/373bnp/www/blogt/index.php on line 130
館山野鳥の森blog
Created in 0.0393 sec.
 
館山野鳥の森blog
 
T:706 Y:2817 Total:3292426 Online:05
Calendar
prev
2017.12
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

[ カテゴリー » 昆虫 ]

2015/10/7

アサギマダラが来ました!


みなさま こんにちは!

野鳥の森に、アサギマダラがやってきました♪

253



この蝶は、時期、空間、植物の状況に柔軟に対応して
飛んでいて、台風を活用して移動したり、雨が降る前に
一気に移動したりと気象を読む能力に優れているそうです。
過去には、2000キロを超す移動も確認されていて、
「旅する蝶」として有名です。

次はどこを旅するのでしょう?

— posted by 館山野鳥の森 at 01:40 pm   commentComment [0] 

2011/7/24

ヤマトタマムシ


何色っていうのでしょうか・・・光沢のある赤と緑の縦じまが鮮やかですね!!
「死んでも色が変わらない」ということで、法隆寺宝物「玉虫厨子」の装飾として使われているそうです。
鳥は「色が変わる物」を怖がる性質があるため、このタマムシが持つ金属光沢は鳥を寄せ付けません。
そういえばこの時期、目立たないハズの「カブトムシ」が鳥に襲われてたくさん転がっています・・・
724
ヤマトタマムシ


— posted by 館山野鳥の森 at 03:29 pm   commentComment [0] 

2011/7/15

チョウトンボ、ノシメトンボ、ショウジョウトンボ


チョウトンボは数年前にも撮影したことがあります。今回は、羽のきれいな姿を改めて撮影してみました。
23D_2672m
チョウトンボ

23D_2674_m
チョウトンボ

23D_2671m
ショウジョウトンボ

23B_2107m
ノシメトンボ


— posted by 館山野鳥 at 04:50 am   commentComment [0] 

2011/5/23

アオスジアゲハ、モノサシトンボなど。


昆虫の姿が増えてきました。アオスジアゲハなどの蝶、モノサシトンボなどのトンボの仲間。この時期、エビモの花が咲いています。
23D_1436Lm
アオスジアゲハ

23D_1437Lm
アオスジアゲハ

23B_1182Lm
モノサシトンボ

23B_1187Lm
モノサシトンボ

23D_1608Lm
モノサシトンボの産卵行動

23B_1280Lm
エビモ


— posted by 館山野鳥 at 09:47 am   commentComment [0] 

2011/4/13

トビケラの仲間の幼虫


館山野鳥の森の区域内ではありませんが、館山市内の里山の流れで見かけた興味深い幼虫。
水の流れに浮かんだ木の枝が動いた、と思って近づいたらはやり木の枯れ枝。
覗きこんだ拍子にレンズのPLフィルターを落としてしまいました。
翌日、気になってまた出かけると、やはり昨日気になったその幼虫はいました。
思わず、水の中の蓑虫と思ったのですが、怪しいと思って検索するとどうやらトビケラの仲間らしい。
水中で筒巣を作るとのこと。

22B_9998m
トビケラの仲間の幼虫。枯れ枝のように見えますね。

22B_9990m
画像の左上に頭と足が2頭分見えます。

興味を持ってみれば、昔からの流れが残っている場所には、きっといたのですね。

— posted by 館山野鳥 at 03:09 pm   commentComment [0] 

Copyright 2006 館山野鳥の森blog. All rights reserved.