Warning: date() expects parameter 2 to be long, string given in /home/373bnp/www/blogt/index.php on line 130
館山野鳥の森blog
Created in 0.0552 sec.
 
館山野鳥の森blog
 
T:2094 Y:2058 Total:1147053 Online:15
Calendar
prev
2019.9
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 

[ カテゴリー » 動物いろいろ ]

2007/9/8

タヌキが寝ていたのはピーヒョロ見晴し台


台風の影響を確認に探鳥道を歩いて、ピーヒョロ見晴し台に着くと、獣が死んでいる?
と、思ったらどうやらタヌキ、お腹が動いていました。

タヌキ
獣が死んでいる?

近づくと起き上がってこちらを見ています。
タヌキ
タヌキ

夏の間、薄くなっていた毛が生え変わってきたのでしょうか。
タヌキは、すぐにやぶに入ってしまいました。

1 of 212Next»

— posted by yachou at 02:38 am   commentComment [0] 

2007/8/31

タヌキを見かけました。


夏の暑さも一段落といったところです。
シジュウカラ峠の近くでタヌキを見かけました。
探鳥道の周辺で見かけるタヌキはどうも2家族のような気がしています。(自信はありませんが)
タヌキ
タヌキ

マテバシイの実も探鳥道に落ちています。かじられているのは、サルがかじったのでしょうか。
この日は(8月30日)、サルの活動する音は聞こえましたが、姿は確認できませんでした。
マテバシイの実
かじられたマテバシイの実が落ちていました。


1 of 212Next»

— posted by yachou at 07:52 pm   commentComment [0] 

2007/7/21

ウサギの糞


四季の森でウサギの糞を見つけました。
夜になって、糞のあった近くに確認に行くと、大きなウサギを見つけました。
残念ながら暗くて写真が撮れません。
糞
ウサギの糞?

新しい糞
色の新しい糞

ウサギ
ウサギ(暗くて見えにくいです)

空には月
空には上弦の月が出ています。


1 of 212Next»

— posted by yachou at 07:17 am   commentComment [0] 

2007/7/16

毛の抜けたタヌキと天神山で見たサル


台風のあとの被害を点検しながら撮影していると、毛の抜けたタヌキがいました。
このところ、ハクビシンが毛が抜ける病気で少なくなっているとの話を聞きますが、タヌキも病気なのでしょうか。
今日は、天神山付近でサルの群れに出会ったのですが、写真は遠くからのぼけたもの
しか撮れませんでした。
タヌキ
毛の抜けたタヌキ

子を抱いたサル
子を抱いたサル


1 of 212Next»

— posted by yachou at 05:49 pm   commentComment [0] 

2007/7/11

タヌキの子どもが観察されています。


四季の森でタヌキの家族が歩いていた。
サクラの小径でタヌキの子を見た。
ピーヒョロ見晴し台で毛のまだらなタヌキの子が居た。
野鳥の森のあちこちでタヌキの観察がされています。

さて、何頭居るのかな?

1 of 212Next»

— posted by yachou at 07:14 am   commentComment [0] 

Copyright 2006 館山野鳥の森blog. All rights reserved.