Warning: date() expects parameter 2 to be long, string given in /home/373bnp/www/blogt/index.php on line 130
館山野鳥の森blog
Created in 0.0461 sec.
 
館山野鳥の森blog
 
T:153 Y:1908 Total:405773 Online:03
Calendar
prev
2018.7
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

[ カテゴリー » ちば眺望100景 ]

2007/10/7

平砂浦展望台風景


今日の平砂浦展望台からの風景です。
連休の中日でサーファーで大にぎわいの平砂浦海岸でした。
フラワーラインもさすがに車が多いです。
パノラマにしたのですが、ちょっとつながらない部分があります。
平砂浦海岸
平砂浦展望台から見た平砂浦海岸のパノラマ

条件の良いときに改めて作成してみます。

1 of 212Next»

— posted by admin at 11:55 am   commentComment [0] 

2007/10/4

富士見展望台から見た平砂浦海岸


エコウォーク100選の平砂浦海岸を館山野鳥の森の富士見展望台から撮影してきました。
今日は、富士山は見えていませんでしたが、穏やかな秋の午後の風景です。
景色を見ながら、鳥の声も聴こえていい感じで過ごせます。
平砂浦海岸
富士見展望台から見た平砂浦海岸

フラワーライン
富士見展望台から見たフラワーライン

数分歩いて、国見展望台まで行くとフラワーラインの角度が変わってまた別の景色が展開します。
平砂浦海岸
国見展望台から見た平砂浦海岸


フラワーライン
フラワーライン

フラワーラインは春には沿道に菜の花が黄色い帯を見せていました。
展望台にライブカメラやライブ音声中継が似合うかなと撮影していると感じました。

1 of 212Next»

— posted by admin at 10:36 pm   commentComment [0] 

2007/8/8

カラッと夏の展望台風景


館山野鳥の森の展望台は5つ。それぞれ、歩いてみると異なる魅力がありまます。
今日は、からっと晴れた夏の一日に眺めることの出来た展望台からの風景をまとめて撮影してみました。
展望台によって、鳴いているセミや鳥の声も、吹いてくる風も変わります。
富士見展望台
富士見展望台からの風景

国見展望台
国見展望台からの風景(大鑑院の堰が正面に見えます)

平砂浦展望台
平砂浦展望台からの風景

ピーヒョロ見晴し台
ピーヒョロ見晴し台からの風景

大島展望台
大島展望台からの風景


1 of 212Next»

— posted by admin at 11:53 pm   commentComment [0] 

2007/7/16

大島展望台で撮影した風景と昆虫


ちば眺望100景の野鳥の森展望台には、平砂浦展望台、富士見展望台の他にも大島展望台、ピーヒョロ見晴台、国見展望台があって、それぞれに魅力ある風景を楽しむことが出来ます。
今日は、大島展望台から伊豆大島、利島、新島等が見えていました。
展望台のテーブル、ベンチの近くで、チョウやハチなども撮影できました。
ツツバチ
ツツバチ?

クマバチ
アキノタムラソウに寄るクマバチ

大島展望台から
大島展望台から見た風景

ジャコウアゲハ
ジャコウアゲハ


1 of 212Next»

— posted by admin at 05:55 pm   commentComment [0] 

2007/1/18

5つの展望台とあずまや


1 of 212Next»
館山野鳥の森には5つの展望台と5つのあずまやがあります。
5つの展望台はふれあい野鳥館から出て近い順に、
富士見展望台
日本の道100選の房総フラワーラインが、白砂青松100選の平砂浦海岸を走る直線部分を良く見通すことが出来ます。
大鑑院の堰の水鳥もスコープや双眼鏡で観察できます。
国見展望台
探鳥道で最初の高台にあって、特徴のあるマテバシイの木の幹の脇から平砂浦海岸から、富士山、伊豆半島などを見ることが出来ます。
平砂浦展望台
富崎漁港の風景を手前に、平砂浦海岸、富士山、伊豆半島などが見通せます。
あずまやも備えた展望台になっています。
ピーヒョロ見晴し台
サシバの渡りや様々な渡り鳥の観察にはうってつけの展望台で、南東から南西に向けての海岸線がところどころ見とおせます。
新島の島影も、低い位置から見る風景と変わって見えます。遠い島を見通す景色の海の上には、鳥影がよく現れます。
大島展望台
探鳥道のいちばん奥まったところにあります。
伊豆大島から、富士山までが見とおせます。手前の富崎漁港も含めてゆったりとひと休み。
となっています。
それぞれに見渡せる景色が変わり、天候によって様々な景色を提供しています。
あずまやも、5つがあり、緑の広場、平砂浦展望台、どんぐりの森、ピクニック広場、天神山にあってそれぞれベンチが配置してありますので、展望台とならんでちょっと休んだり、雨のときの退避にも使えます。
5つの展望台めぐりと5つのあずまやをまわると、野鳥の森の全体をほぼまわったことになります。
_18Z1403m


_18Y1542m
ピーヒョロ見晴し台

_DSC0544s
平砂浦展望台


1 of 212Next»

— posted by admin at 06:42 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

Copyright 2006 館山野鳥の森blog. All rights reserved.