Warning: date() expects parameter 2 to be long, string given in /home/373bnp/www/blogt/index.php on line 130
館山野鳥の森blog
Created in 0.0273 sec.
 
館山野鳥の森blog
 
T:043 Y:1766 Total:3202933 Online:04
Calendar
prev
2009.10
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
2009/10/31

ノスリとミサゴ、トビ


晴れ渡った空にノスリ、ミサゴ、トビが現れました。
緑の広場での朝の撮影をしていると、上空に現れたのは餌をつまんだトビ、そして、ノスリ、複数のミサゴなどでした。
横浜からいらしたとのお客様にも、上空でいまノスリ、サシバが来ていますよとお話しました。
このごろ、フェリーやアクアラインで海を渡っての神奈川方面からのお客様が多いようです。
21E_0918m
ノスリ

21E_0919m
ノスリ

21E_0905m
トビ

21E_0916m
ミサゴ


— posted by Aprilfools at 05:49 pm   commentComment [0] 

 
2009/10/31

カケスの飛び姿など


館山野鳥の森から車で20分ほどの館山市内の撮影場所へ行ってみました。
途中の里山近くの田んぼでは、複数のオスのキジがいたのでしばらく見物。
やがて、林道沿いの撮影場所では、ヒヨドリの声がいっぱいでした。アオジの声もしているのですが、撮影は出来ませんでした。
ハシブトカラスは餌をくわえてとんでいました。
21E_0862m
キジ

21E_0875m
カケス

21E_0888m


撮影は10月30日

— posted by Aprilfools at 05:37 pm   commentComment [0] 

2009/10/29

朝の川原で見かけたもの。


海岸で朝の観察をして、滝川の川原へ行くと朝露にぬれていたのはトンボ(種類は後日)。
しばらくしたら、尾からトゲの出た冬虫夏草にかわるのでしょうか。
チョウゲンボウも見かけたのですが、車を止めて撮影できたのは後姿。
21E_0821m
朝露にあたって

21E_0824m
朝露の中で

21E_0819m
朝露の中で

21D_0813m
アメリカザリガニ

21D_0792m
チョウゲンボウ


— posted by Aprilfools at 11:17 pm   commentComment [0] 

 
2009/10/29

カワウの出勤?とミサゴの日課?


館山野鳥の森から車で20分ほどの館山湾の朝です。
平群川の河口周辺は、野鳥も多くてトイレ、駐車場も近いのでときどき観察に行きます。
今朝はちょっと早めに起きて、カワウ?がヤマから海へ餌をとりに連なってやってくる場面を撮影してみました。
撮影しているとミサゴが魚を両足でつかんで飛んでゆきました。
21D_0790m
カワウ?

21D_0779m
カワウ

21D_0769m
ミサゴ


— posted by Aprilfools at 11:09 pm   commentComment [0] 

2009/10/28

暑い一日となって昆虫も元気。


満開のサラシナショウマにアサギマダラが来ていました。
海岸のすぐそばの山では、ツワブキにクロマダラソテツシジミが群れて、アオスジアゲハ、モンシロチョウも来ていました。
21D_0615m
サラシナショウマとアサギマダラ

21D_0565m
ツワブキに寄る蝶

21D_0560m
アオスジアゲハ

21D_0549m


21D_0561m
ツワブキに寄るモンシロチョウなど

ソテツの葉に止まるハラビロカマキリにクロマダラソテツシジミをしっかりつかまえてねと応援したくなります。
21D_0569m
ソテツの葉の上のハラビロカマキリ

ギンヤンマも見かけましたが撮影は出来ませんでした。

— posted by Aprilfools at 06:21 am   commentComment [0] 

Copyright 2006 館山野鳥の森blog. All rights reserved.