Warning: date() expects parameter 2 to be long, string given in /home/373bnp/www/blogt/index.php on line 130
館山野鳥の森blog
Created in 0.0190 sec.
 
館山野鳥の森blog
 
T:393 Y:1436 Total:3200094 Online:03
Calendar
prev
2009.2
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
 
2009/2/28

平群川河口の撮影に行くと。


撮影に行くと帆船が停泊していました。
日本丸ですね。
館山湾は館山野鳥の森から車で約20分ほどです。
21A_5484m
日本丸

21A_5438m
高速ジェット船

水面を飛んでいる鳥の群れが気になりました。
21A_5309m
クロガモ?

しばらく河口の鳥を撮影したのちで改めて確認すると、どうやらクロガモの群れでした。
今朝は、みんとさんも撮影されていたようで、50羽程度の同じ群れを撮影したようです。
21A_5403m
クロガモ

21A_5468m
カンムリカイツブリ

21A_5345m
カワウ

21A_5351m
カワウ


— posted by Aprilfools at 11:58 pm   commentComment [0] 

2009/2/27

サルの群れが動いていました。


探鳥道の看板の更新のための撮影をしていると、小久保ヶ谷付近の斜面でサルの集団が動いていました。
小猿を含む大集団で、近くには食い散らかしたマテバシイの実がありました。

DSC_9139m
小久保ヶ谷付近にて

DSC_9127m
サルの集団に出会いました。

DSC_9144m
マテバシイの実が食われていました。

今回は望遠レンズをつけたカメラを持たずにいました。
もったいないですね。

— posted by Aprilfools at 03:26 am   commentComment [0] 

 
2009/2/27

水辺の森の植物から


水辺の森で咲いている植物を撮影してきました。
DSC_9107m
コスミレ

DSC_9100m
ヤマネコノメソウ

DSC_9112m
ナツトウダイ

DSC_9106m
ヒメウズ

ラクウショウとメタセコイアの木に覆われた水辺の森ですが、今は葉を持たない枝の上に空が透けて見えます。日光も地面まで届いて春の花が咲き始めています。

— posted by Aprilfools at 03:08 am   commentComment [0] 

 
2009/2/27

「見直そう森の恵みと火の始末」


3月1日からの「全国火災予防運動」を前に館山野鳥の森でも自衛消防訓練を行いました。
ふれあい野鳥館の博物館機能の面での訓練に加えて探鳥道での有事のお客様の避難誘導についての確認をしました。
21A_5789m
探鳥道の入り口に掛けた横断幕

統一標語
「見直そう森の恵みと火の始末」
統一実施期間
平成21年3月1日から3月7日まで(消防庁等が実施する春季全国火災予防運動と同一期間)

— posted by Aprilfools at 02:11 am   commentComment [0] 

2009/2/26

樹木ラベルを準備中です。


館山野鳥の森には南房総の南端に近い丘陵の特徴を示す樹木や、野鳥誘致に植えられたさまざまの樹木があります。
館山野鳥の森ボランティア会の研修会などで樹木の種類を確認していただいているので、樹木ラベルをつけるための同じデザインでスクリーン印刷したアクリル板を130枚ほどを用意しました。
近日中に樹木名を入れてそれぞれの樹木につける予定です。
DSC_9055m
樹木名ラベル用のアクリル板


— posted by Aprilfools at 12:21 am   commentComment [0] 

Copyright 2006 館山野鳥の森blog. All rights reserved.