Warning: date() expects parameter 2 to be long, string given in /home/373bnp/www/blogt/index.php on line 130
館山野鳥の森blog
Created in 0.0301 sec.
 
館山野鳥の森blog
 
T:654 Y:2627 Total:2309739 Online:01
Calendar
prev
2008.6
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 
2008/6/8

工作体験へようこそ


H20.6.8-006


H20.6.8-003


H20.6.8


(バンクシャーで動物を作ってましたね~素敵な作品です!!)
雨の中、沢山のお客様が野鳥の森に来て下さいました。
ふれあい野鳥館では、野鳥とふれあうことは出来ませんが(^0^;)森のジオラマやパソコンや図書コーナーで野鳥や植物の情報が沢山得られます。

H20.6.8-007


H20.6.8-011


『これやりた~い』と言ってお母さんと一緒に工作体験(^-^)/
うまくできたかな??また遊びに来てね!!

— posted by admin at 12:56 pm   commentComment [0] 

2008/6/7

房総ファミリアさんが取材に見えました。


いつも情報を掲載していただいている房総ファミリアの編集の方2名が取材に見えたので、探鳥道を中心に案内しました。
西沢の池に行くと、撮影をしている人がいて、そのカメラの先に水面を泳ぐヘビがいました。
岸に寄った蛇を見ると、アオダイショウでした。130~140センチくらいあったでしょうか。
19C_3276m
アオダイショウ

19C_3294m
コゲラ

19C_3311s
シジュウカラ

19C_3319m
アジサイ

19C_3320m
ミズキ

ふれあい野鳥館へ戻ってからは、ジオラマを見て、好みのテイシャツにシルクスクリーンでフクロウのデザインの印刷を経験していただきました。
謄写版と同じようなものと、さすがに編集に携わる方で気軽にインクの色を掛け合わせて印刷をしていました。
DSC_3381m
シルクスクリーンの印刷用にしている机


— posted by Aprilfools at 06:27 am   commentComment [0] 

2008/6/6

だれの足あとかな?


ふれあい野鳥館のジオラマのコーナーを入ると黒い足あとが見えます。
館山野鳥の森で見かける動物たちの足あとで、答えもジオラマのコーナーにあります。
今日は、消えかけた足あとの塗り替えをしました。
足あとについては、ふれあい野鳥館で確認して下さいねっ!

DSC_4018m
床の足あと

DSC_4017m
ぴょんぴょんと跳ねる動物だよ。

DSC_4016m
木の実をホッペいっぱいにほおばった顔がかわいい。

DSC_4012sjpg
手前の足あとの動物には、ばかされないでね。

DSC_4014s
最後っ屁でも知られる、かわいい猛獣。


— posted by admin at 02:01 am   commentComment [0] 

2008/6/5

ダビドサナエのメス?ではなくてヤマサナエでした。


5月28日に撮影したサナエトンボの仲間が、ダビドサナエではなくてヤマサナエのオスとのことのようなので本文を訂正しました。
えみこちょさん
ありがとうございました。

19C_3235m
ヤマサナエ

19C_3245L
ヤマサナエ

特徴がわかるようにちょっと大き目の画像。

— posted by Aprilfools at 12:40 am   commentComment [0] 

2008/6/4

内浦山県民の森へ行ってきました。


内浦山県民の森へ行ってきました。
サンコウチョウの鳴き声が聞けるかなと期待していたのですが事務所で聞くと、今年はまだですよとのことでした。残念。
駐車場でフロントガラスにヨコヅナサシガメがいたので捕まえて事務所で見せると、よく見かけるとのことでした。
刺されると痛いから気をつけたほうがいいんだよねと確認してきました。

19C_3262m
ヨコヅナサシガメ
5月28日に野鳥の森で撮影した画像。

— posted by Aprilfools at 11:03 pm   commentComment [0] 

Copyright 2006 館山野鳥の森blog. All rights reserved.