Warning: date() expects parameter 2 to be long, string given in /home/373bnp/www/blogt/index.php on line 130
館山野鳥の森blog
Created in 0.0369 sec.
 
館山野鳥の森blog
 
T:033 Y:1766 Total:3202923 Online:25
Calendar
prev
2007.7
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 
2007/7/30

工作体験へようこそ


H19.7.30-02



H19.7.30-01


男の子には「カブトムシ」や「クワガタ」、女の子にはフォトフレームが人気なようです。またお待ちしてます(^0^)/

1 of 212Next»

— posted by admin at 05:14 pm   commentComment [0] 

 
2007/7/30

水辺の森で見つけた虫は?(体験の森12か月)


1 of 212Next»
水辺の森を会場に4月から開催している体験の森12か月で、自然観察指導員の小林洋生さんを講師に招いて
虫の観察をしました。
7組13名の小学生と保護者で水辺の森で観察をしました。
最後に、観察で印象に残った虫たちを寄せ書き用の旗に書きました。
イベントごとに書いた寄せ書きも10枚になって、ふれあい野鳥館のホールに展示中です。

四季の森で
四季の森で

モンキアゲハ
水を吸って体を冷やすモンキアゲハ

キアゲハ
キアゲハ

水辺の森で
水辺の森で虫探し、ラクウショウの気根が目立つ

トンボのヤゴやタニシも
近くの農家の田んぼで捕まえたタニシやヤゴも観察

ヒヨドリ
ヒヨドリ

寄せ書き
観察できた虫たち


1 of 212Next»

— posted by admin at 11:49 am   commentComment [0] 

2007/7/28

南房総市の白間津のまつり風景です。


休日を利用して、南房総市千倉町の白間津の日枝神社の祭りに行って来ました。
白間津のオオマチ(国指定無形民俗文化財)で、4年に1回開催されます。
今日も、カメラマンが多く来ていました。
遠くは、三重県からも来たそうです。
撮影していると、漁港の祭りだけあって、イソヒヨドリがいたり、ミサゴが出たり、トビ、ムクドリが来たりと鳥と祭りと両方を撮影してきました。

のぼりとムクドリ
のぼりとムクドリ

日枝神社へ向う

イソヒヨドリ
イソヒヨドリ

_19A9267m
お浜くだり

酒樽萬燈
酒樽萬燈


1 of 212Next»

— posted by admin at 09:28 pm   commentComment [0] 

2007/7/27

水辺の森の昆虫たち


水辺の森には背の高いメタセコイアやラクウショウが特徴のある風景を作っています。
森の入口から奥へと、昆虫の脱け殻を捜して歩くと、場所によってセミの幼虫の抜け殻やトンボのヤゴの脱け殻が場所によって変わっているようです。
木の幹をよく見ると、昆虫以外にもいろいろな虫たちが這い回っています。
水辺の森とその近くで撮影した虫たちです。
カマドウマ?
カマドウマ?

DSCN0465m
イシノミ?


カラスアゲハ

ヤンマのヤゴの脱け殻


1 of 212Next»

— posted by admin at 11:41 pm   commentComment [0] 

2007/7/26

AEDを配備しました。


ふれあい野鳥館の入口近くにAEDを配備しました。
7月31日の午後3時から救急救命講習を開催します。
館山野鳥の森の職員と一緒に講習を受けてみたい方は、館山野鳥の森へお問い合せ下さい。
電話0470-28-0166
AED
AEDは事務所の窓口の近く、売店のすぐ脇にあります。

緊急の場合には、講習を受けている方は必要があれば即、使用して頂きたいものです。

1 of 212Next»

— posted by yachou at 11:15 am   commentComment [0] 

Copyright 2006 館山野鳥の森blog. All rights reserved.