Warning: date() expects parameter 2 to be long, string given in /home/373bnp/www/blogt/index.php on line 130
館山野鳥の森blog
Created in 0.0232 sec.
 
館山野鳥の森blog
 
T:1724 Y:2263 Total:2318331 Online:02
Calendar
prev
2007.6
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
2007/6/20

くもの巣の虹色


シジュウカラのヒナを撮影をしようと緑の広場へでると、朝の陽に照らされた蜘蛛の巣が見えました。
虹色に反射して、素敵な模様をパチリ。
まだまだ小さな蜘蛛ですが、これから昆虫を捕らえて大きくなるのでしょうか。
蜘蛛の巣
巣にあたった陽の光が輝いてきれいでした。


1 of 212Next»

— posted by yachou at 03:29 pm   commentComment [0] 

2007/6/18

ヒヨドリの親子


緑の広場周辺でも野鳥の子育ての様子が観察されています。
今日は、ヒヨドリの親子を撮影。
ヒヨドリ
ヒヨドリの親子

ヒヨドリ
葉の向こうに隠れているのは3羽のヒナでしょうか。


1 of 212Next»

— posted by yachou at 02:50 am   commentComment [0] 

2007/6/17

緑の広場にはヒナがいっぱいですが。


レンズに入ってきたのはヒヨドリの幼鳥
昨日も、お客様にスマートなムクドリくらいの鳥が居るけど何ですかとたずねられました。
写真展のヒヨドリを見せて、野鳥検索図鑑で声を聴いていただくと、ヒヨドリに間違いないようでした。
ヒヨドリ
ヒヨドリの幼鳥でしょうか。


1 of 212Next»

— posted by yachou at 07:32 am   commentComment [0] 

 
2007/6/17

バラハキリバチ?


ベンチに、緑色の物体を運ぶ昆虫がいて撮影をしてみると、葉を運んでいました。
なにかなと、検索したのですが、どうやらバラハキリバチ?
ふれあい野鳥館近くのベンチ朽ちた部分ににせっせと緑色の葉を運んでいます。
さて、観察用に残すべきか、危ないから除去すべきか、ちょっと悩みます。


ハチ
ベンチに寄るハチ


1 of 212Next»

— posted by yachou at 07:26 am   commentComment [0] 

2007/6/16

千葉県民の日、野鳥観察会


1 of 212Next»
午前9時、10時、11時、午後1時、2時の5回開催しました。
午前10時の時にはいつも野鳥の森に遊びに来ている子どもたちが参加してくれました。
緑の広場周辺から、富士見展望台へ行くと参加者の一人が携帯電話を始めると、展望台から見える家の2階から手を振る人が居て、双眼鏡で確認をしたり和やかにすごしていました。

参加者には、館山野鳥の森での観察記録と野鳥の森が撮影した房総の野鳥の写真集、写真の撮影データを入れたCDを配りました。
5回合わせて29名と、スタッフ5名(研修をかねてそろって歩きました)、取材1名が参加しました。


スズメやホオジロ、メジロ、シジュウカラ、ウグイス、ハシブトガラス、ハシボソガラスなどのいつも見かける野鳥を中心に19種類を確認しました。
トビ
巣の材料を運ぶトビ?

ヒヨドリ
ヒヨドリの鳴いている姿(舌も見えます)

カイツブリ
カイツブリの家族

ゴイサギ
ゴイサギの幼鳥

ハクセキレイ
ハクセキレイ


1 of 212Next»

— posted by yachou at 05:59 am   commentComment [0] 

Copyright 2006 館山野鳥の森blog. All rights reserved.