Warning: date() expects parameter 2 to be long, string given in /home/373bnp/www/blogt/index.php on line 130
館山野鳥の森blog
Created in 0.0214 sec.
 
館山野鳥の森blog
 
T:1867 Y:2627 Total:2310952 Online:02
Calendar
prev
2007.6
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
2007/6/27

ヤマモモの実が落ちていました。


ピクニック広場から四季の森へ向うと、ヤマモモの実が落ちていました。
見上げると、枝いっぱいに実がついています。
ヤマモモ
ヤマモモの実

落ちている実をちょっとかじると、色薄いものは酸っぱいのですが、熟れているものは酸っぱさが抜けていました。

1 of 212Next»

— posted by yachou at 11:39 pm   commentComment [0] 

2007/6/26

鳥の声、メジロ、ホトトギス


メジロ、ホトトギスの鳴き声をアップ。
(音声を削除しました)

1 of 212Next»

— posted by Aprilfools at 11:59 am   commentComment [0] 

2007/6/24

西沢の池でコシアキトンボを撮影


西沢の池にはさまざまのトンボの仲間も多いのですが、コシアキトンボをちょっと時間をかけて撮影してみました。
トンボはときどきホバリングをするのですが、そこが撮影のチャンス。
とは言っても、落着いて撮影しないと、写すのが難しいですね。
コシアキトンボ
コシアキトンボのホバリング


1 of 212Next»

— posted by yachou at 06:38 am   commentComment [0] 

 
2007/6/24

房総の自然を楽しむ植物たち?


1 of 212Next»
館山野鳥の森の大部分は房総の山そのもの、梅雨どきの自然観察にも最適です。
もちろん、探鳥道の周辺には鳥の餌や、景観のために植えられた植物もあります。
ヒシの花
西沢の池のヒシ

ヤマユリ
ヤマユリ

ギボウシ
ギボウシの花

ヤブレガサ
ヤブレガサの花

マサキ
マサキの花

マテバシイ
マテバシイの花

アカメガシワ
アカメガシワの花

ヤマグワ
ヤマグワの実

ビワ
ビワの実


1 of 212Next»

— posted by yachou at 06:17 am   commentComment [0] 

2007/6/23

富士見展望台へは往復15分?


館山野鳥の森を歩くときに時間が足りないときは富士見展望台までの散策がおすすめ。
ふれあい野鳥館から緑の広場を通って、探鳥道を歩いて最初の展望台が富士見展望台です。
往復でも15分程度。もちろん、鳥を探して観察をしていると、時間は増えます。
富士見展望台からは、大鑑院の堰も見えます。
この頃、カイツブリのヒナが水面に見えています。
富士見展望台
富士見展望台から

富士見展望台から望む平砂浦海岸は、日本の白砂青松100選、房総フラワーラインは日本の道100選、館山野鳥の森は森林浴の森100選と日本の100選を3つも楽しめてしまうのです。

1 of 212Next»

— posted by admin at 11:05 pm   commentComment [0] 

Copyright 2006 館山野鳥の森blog. All rights reserved.