Warning: date() expects parameter 2 to be long, string given in /home/373bnp/www/blogt/index.php on line 130
館山野鳥の森blog
Created in 0.0231 sec.
 
館山野鳥の森blog
 
T:1100 Y:2556 Total:2320263 Online:14
Calendar
prev
2007.5
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 
2007/5/23

初めてのデジスコ


館山野鳥の森のフィールドスコープにコンパクトサイズのデジカメをセットして、初めてのデジスコ撮影に挑戦してみました。
ちょっと古い型式のアダプターにセットして調整して、撮影に慣れるまで数時間かかってしまいました。
カメラの日付は始めてのご愛嬌ということにして、近くの大鑑院の堰の水鳥とカラスを撮影した写真をトリミングなしの状態でアップしてみます。。
あなたも挑戦してみませんか。
カルガモ
カルガモ

カルガモ
カルガモ

カイツブリ
カイツブリのヒナ

ハシブトガラス
ハシブトガラス


1 of 212Next»

— posted by yachou at 08:41 pm   commentComment [0] 

2007/5/22

コゲラのあけた穴がいっぱい


枯れた杉の木の幹にコゲラのあけた穴がいっぱいです。
この時期、繁殖に使われている穴があるはずなのでちょっと時間をかけて観察したいものです。
穴がいっぱい
コゲラのあけた穴がいっぱい


1 of 212Next»

— posted by yachou at 11:34 pm   commentComment [0] 

 
2007/5/22

トビのヒナが見えました。


館山市内の神社の森でトビのヒナが育ってるのが見えました。
巣が高いので、なかなか撮りにくいのですが、トビのヒナがちょっと見えます。
トビのヒナ



1 of 212Next»

— posted by admin at 04:23 am   commentComment [0] 

2007/5/20

おまけ画像?イシガメとウシガエルがそろって日光浴?


体験の森12か月の会場で子どもが見つけたサワガニ(死がい)は昆虫に食われていました。

サワガニ
サワガニの腹には、昆虫が顔を出しています。

ウシガエル
ウシガエル(大鑑院の堰)

イシガメとウシガエル
そろって日光浴?イシガメとウシガエル


1 of 212Next»

— posted by admin at 10:12 pm   commentComment [0] 

 
2007/5/20

野鳥観察(バードウオッチングコースを歩く)


1 of 212Next»
みんとさんが調べてくれている野鳥観察マップを参考に、今日はお客様と4名でバードウォッチングコースを歩きました。
ツバメ、オオルリなどの夏鳥やメジロ、ヒヨドリなどの留鳥をあわせて20種類ほどを観察しました。
途中で、ちば眺望100景の展望台から景色を眺めながら、森林浴の森日本100選になっていることや、眺める平砂浦海岸は日本白砂青松100選、道は日本の道100選の3つを一緒に楽しめることを話しました。
水辺の森の木に結ばれた番号札は今年度開催している、体験の森12か月で子どもたちが結んだ札であることを説明。
探鳥会の後に、展望台から遠目に眺めたカイツブリを撮影に行くと、ハシブトガラスに襲い掛かるツバメが見えました。
カイツブリも近くに来て確認するとヒナの体の模様が判りました。

オオルリ
オオルリ

カルガモ
カルガモ(大鑑院の堰にて)

カイツブリ
カイツブリの親子(大鑑院の堰)

カイツブリのヒナ
カイツブリのヒナ(大鑑院の堰)

ツバメ
ツバメ(大鑑院の堰)

ツバメ
水浴びをするツバメ(大鑑院の堰)

ツバメとカラス
ツバメとカラス

ツバメとカラス
ツバメとカラス


1 of 212Next»

— posted by yachou at 09:43 pm   commentComment [0] 

Copyright 2006 館山野鳥の森blog. All rights reserved.